IMSグループ医療法人財団明理会 明理会中央総合病院 看護部

トップページ>ナースマン特集

ナースマン特集 座談会

「男性だからできることがある 女性の中で活躍する男性看護師」

女性の仕事としてイメージが強い看護師ですが、明理会中央総合病院では、複数の男性看護師が活躍しています。今回は、櫻井伸治看護部長が、明理会で働く3名の男性看護師に、仕事で感じた事や今後の目標についてお聞きしました。

看護部長

Nurce Man A

Nurce Man B

Nurce Man C

  

まず、女性が多い看護職に就こうと思った理由を教えてください。

Nurce Man A
私には歳の離れた姉が二人いて、二人とも看護師だったことから、幼いころから自然と「看護師」という職業を認識していました。中学で自分の進路を考えていた際、看護師として働く姉二人のかっこいい姿を思い、看護師を目指しました。

Nurce Man B
私は、幼稚園の頃に入退院を繰り返していて、人に助けてもらった経験から、人のために何かできる仕事に対して憧れを抱いていました。進路を決める時期に、親から看護師を勧められ、最近は男性看護師も増えてきたと知り、看護師を志しました。

Nurce Man C
はじめは、昔やっていた「ナースのお仕事」というドラマがきっかけです。ドラマの中で、女性に混ざって男性看護師が活躍しているのを見て、憧れを抱くようになりました。中学生の時、母が他界し、その時に自分が何もできなかったことが心に残り、いつか母のような病気の人に対して、母にしてあげられなかったことをしてあげたいと思い、看護師の道を選びました。

実際に現場に立ってみて、男性看護師として困ったことはありますか?

Nurce Man A
「え、男の看護師なの?」と男性から否定的な意見を言われたときは、「はいはい」と流してしまいますが、女性の患者様に対しては、やはり気を遣いますね。

Nurce Man B
女性の患者様から、「恥ずかしいから女性の看護師さんでお願いしたい。」と言われることもありました。でも、車いすからベッドに運ぶなど、力を使う仕事の時は女性より力があり、安心感があるのか、患者様自ら「○○さん、お願い!」と呼ばれることも多いです。

Nurce Man C
自分では気づきませんでしたが、同僚から「あの患者様、たぶん鈴木くんのこと好きだよ。」と言われたことはあります(笑)。「男性の看護師のほうが優しい」と言われることもあり、そうした声をいただくと、やりがいを感じますね。

看護部長
女性の患者様の中には、男性看護師を息子さんやお孫さんと重ねている方も多いと感じます。そうした方には遠慮せずに、コミュニケーションを図る必要があると思っています。女性看護師だからできること、男性看護師だからできること。それぞれ、お互いの足りない部分を補いながら、うまく組み合わせて患者様に接することができるといいなと思います。

自分の担当場所と、職場の働きやすさや気に入っているところを教えてください。

Nurce Man A
整形外科病棟を担当しています。私の担当している患者様は、高齢者の方が多いけれど、年齢幅は広いです。3歳~100歳までいるという病棟なので、さまざまな年齢の患者様と接することができます。スタッフは他の病棟と比較しても若い印象があり、忙しい時でもみんな元気に働いていて、常に雰囲気が明るいです。忙しい時ほど若い力で乗り切っています!

Nurce Man B
一般内科を担当しています。他の病棟を経験してきた先輩たちが多いので、みんなで情報を共有しています。個々に得意分野があるので、自分の知らない分野でも、先輩の誰かが絶対に知っています。安心して働けるいい職場だと思います。

Nurce Man C
障害者病棟を担当しています。入院が長引きそうな患者様が多く、患者様とじっくりとかかわれる病棟だと思います。病棟の一番の特長は、みんなが優しいことです。患者様に対してだけでなく、スタッフ同士でも優しいので、とても働きやすいですね。

今後どういった看護師になりたいか、最終的な目標を教えてください

Nurce Man C
病棟の看護師はこれからも続けていきたいと思っています。慢性期系や内科系に特化した看護師として、今後もどんどん成長していきたいですね。患者様と関わりを持ち、つながりを作っていく病棟は、自分に向いていると思うので、ここでたくさん学んでいきたいと思います。

Nurce Man B
4月から働き始めて、あっという間に1年が経ちました。とりあえず、今は5年先まで続くようにひたすら頑張っていきたいと思っています。

Nurce Man A
私は、今8年目でもうすぐ10年目になります。今までは、先を見て目標を立てながらやりなさいと先輩方に言われていましたが、目の前の課題をこなしていくことで精いっぱいでした。10年目という大きな節目に向けて、今後どういうふうになっていきたいのか、どういった方向に進んでいきたいのか、そろそろ考えていきたいと思います。明理会に入る前の職場でも、4~5年働いていましたが、当院に来てから初めて役割を与えてもらい、さまざまな経験をしてきたので、これから明確な目標を設定していけたらいいなと思います。

Nurce Man A
それぞれ目標があっていいと思います。まだ具体的に考えられなくても、これからたくさん話しながら、プランを立てていきましょう。そのための支援は惜しまないので、これからもよろしくお願いします。

Nurce Man B Nurce Man C
よろしくお願いします!

Nurce Man A
とても心強いです。ありがとうございます。

最後に、これから男性看護師になる方や入職を考えている方へのメッセージをお願いします。

Nurce Man B
働きやすい環境なので、シャイな人でも安心して働けると思います。私自身、いい意味でリラックスしながら働いているので、ぜひ見学に来てください。

Nurce Man A
若い人が多いというのが、一番の特長だと思います。ベテランさんが多い環境とは、また違った雰囲気があります。歳の近い先輩から指導してもらえるので、的確な指導をしてもらいやすく、働いていて不安に感じることは少ないと思います!

Nurce Man C
当院はキャリアアップや勉強をする環境が整っているので、ただ働くのではなく、看護師としてどんどん成長していける職場だと思います。新人のうちは、辞めたくなる時もあると思うけれど、スタッフ全員が優しい雰囲気を持っていると感じています。辞めたくなっても、相談すれば絶対に支えてもらえます!安心して来てみてください。

看護部長
看護部長としても、いいお話がたくさん聞けてよかったです。みなさん、今日はありがとうございました。

Nurce Man A Nurce Man B Nurce Man C
ありがとうございました!