IMSグループ医療法人財団明理会 明理会中央総合病院 看護部

トップページ>福利厚生>奨学金制度

福利厚生

奨学金制度

明理会中央総合病院には看護師・准看護師を目指す方を対象とした、経済的サポートの制度として、奨学金制度があります。奨学金を看護学校在学中に貸与させていただき、学校生活を安心して送ることができるよう、全面的にサポートいたします。

奨学生募集

この制度を利用される看護師・准看護師を目指す『奨学生』を募集しております。当グループ附属の看護学校以外に進学される場合も、奨学金貸与の対象となります。

支給による支援
看護師を養成する大学、短大または専門学校に入学・在学する方
貸与額 月額50,000円
貸与期間 看護大学  〔4年課程〕 4年間
看護短期大学〔3年課程〕 3年間
看護専門学校〔3年課程〕 3年間
看護専門学校〔2年課程〕 2年間
年度単位とし、学校の学則等に定める正規の在学期間が上限です。
返済の猶予・免除について 看護師として当院に勤務した場合、奨学金の返済は猶予されます。
更に、勤務期間が奨学金貸与期間と同期間となった場合、返済は免除されます。
准看護師を養成する准看護師学校に入学・在学する方
貸与額 月額40,000円
貸与期間 准看護師学校[2年課程]2年間
年度単位とし、学校の学則等に定める正規の在学期間が上限です。
返済の猶予・免除について 准看護師として当院に勤務した場合、奨学金の返済は猶予されます。
更に、勤務期間が奨学金貸与期間と同期間となった場合、返済は免除されます。

ただし、次のケースでは返済義務が生じます。

在学中
  • 成績不良、素行不良、心身の故障、その他の原因で修学継続不能と認められた時
  • 中途退学した場合
  • その他奨学金規程の目的を達成する見込みがなくなった時
卒業後
  • 1年以内に看護師免許を取得できなかった場合
  • 1年以内に准看護師免許を取得できなかった場合
当院在籍中
  • 返済猶予期間中に退職する場合

以上のようなケースについては、奨学金規程に基づき、ご返済いただきます。

奨学金制度への応募方法
対象者 ・看護師を養成する大学、短大または専門学校に入学・在学する方
・准看護師を養成する准看護師学校に入学・在学する方
・免許取得後に当院での勤務を希望している方
選考方法 ・書類選考
・面接
※履歴書をご郵送いただければ、追って面接の日時をお知らせいたします。
応募方法 お問い合わせ
下記まで御連絡ください。
医療法人財団 明理会 明理会中央総合病院
総務課 採用担当 メールアドレス:jinji.meirikai@ims.gr.jp
電話:03-5902-1050