先輩インタビュー

T.M(H29年入職)

出身校:鹿児島県立奄美高等学校

H28年の3月に奄美高校を卒業し、高島平中央総合病院に入職しました。
今は脳外科と泌尿器科の混合病棟に勤務しています。
仕事を覚えるのには大変ですが、病棟には奄美の先輩がいるので
相談しやすいです。
東京にも慣れてきて、休日には外に出かけてリフレッシュしています。

M.K(H29年入職)

出身校:鹿児島県立奄美高等学校・IMS板橋中央看護専門学校

進学する為に上京し、IMSグループの学校に進学しました。
先生たちが親身になって教えてくれたおかげで無事に国試に合格し、
奨学金を頂いていた高島平中央総合病院に就職しました。
今は消化器センターに配属され、日々奮闘中です。

K.K(H26年入職)

出身校:浦添商業高校・板橋医師会准看護学校・IMS板橋中央看護専門学校

今は脳外科と泌尿器科の混合病棟にて勤務しております。
ハイケアの患者様が元気になって退院されるのがうれしくて看護師の仕事をしていて良かったと思える瞬間です。
看護学生として上京してきた当時は右も左もわからなかったですが、今ではたくさんの同僚・先輩たちと協力して仕事できているので毎日が楽しいです。ぜひ皆さんも一度は東京で働いてみませんか?

M.H(H29年入職)

出身校:鹿児島県立奄美高等学校・IMS板橋中央看護専門学校

国試の勉強は大変でしたが、仲間もたちと協力しながら何とか合格することができました。
今は整形外科の病棟に配属になり、勤務をしております。
整形外科の勉強も大変ですが、同期と楽しく勉強したり、ご飯に行ったりして楽しく過ごせています。

Y.K(H28年入職)

出身校:那覇国際高等学校・那覇看護専門学校

私は高校、専門学校までを沖縄で過ごし、就職先として東京に出てきました。
最初の3ヵ月~半年位は沖縄シックでよく家族や友達に電話したり、連休でよく帰省していました。
今では周囲の支えで環境にも慣れ、実際に電話や帰省のも少なくなり逆に心配されてしまう程です。

A.H(H27年入職)

出身校:浦添商業高校・板橋医師会准看護学校・IMS板橋中央看護専門学校

進学するために東京に上京しました。
准看護学校と高看護学校の計4年間、病院から奨学金を得て、無事に国家資格に合格できました。
今は内科の病棟で毎日楽しく働いています。
看護師になりたいと思っている後輩の皆さん、頑張って下さい!
待ってますよ!