外来
リハビリテーション

外来リハビリテーション
について

外来リハビリテーションは、退院後に在宅⽣活を送りながらも通院可能な⽅に対して提供するリハビリテーションです。
⽇常⽣活で不⾃由を感じている⽅、スポーツ障害の改善、職場復帰などのご⽀援をさせて頂いております。
当院では住み慣れた地域で在宅⽣活が送れるよう全⼒でサポート致します。

外来リハビリテーションについて

当院外来リハビリの
対象患者

脳⾎管疾患(発症から180日まで)

脳梗塞、脳出⾎等の脳⾎管疾患、脊髄損傷、脊髄腫瘍等の中枢神経疾患、多発性神経炎、多発性硬化症、パーキンソン病、脊髄⼩脳変性等の神経筋疾患等

運動器疾患(受傷もしくは手術から150日まで)

上肢の⾻折、下肢の⾻折、関節の変性疾患、関節の炎症性疾患その他の慢性の運動器疾患等

呼吸器疾患(発症から90日まで)

肺炎、無気肺、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、気管⽀喘息その他の慢性の呼吸器疾患等

廃⽤症候群(発症から120日まで)

急性疾患等に伴う安静による廃⽤症候群の患者であって、⼀定程度以上の基本動作能⼒、応⽤動作能⼒、⾔語聴覚能⼒及び⽇常⽣活能⼒の低下を来しているもの

他院の回復期病棟を退院された方

当院では失語症などの⾼次脳機能障害を呈している⽅、コミュニケーション機能の向上を⽬指す⽅や、回復期リハビリテーション病棟を退棟した⽇から起算して三ヶ⽉以内の⽅等でリハビリテーションを継続して⾏うことが必要であると医学的に認められる⽅に関しては標準算定⽇数を過ぎた患者においてもリハビリを提供することが可能です。

疾患別利用者
年齢別利用者

開始までの手順

問い合わせ
電話で外来リハビリ担当者まで問い合わせ後、診療情報提供書をFAXまたは、郵送にてお送りください。
受診⽇の決定
※担当者より診療情報提供書の内容確認し、後⽇お電話で、受診⽇をご連絡します。
※空き状況や患者様のお⾝体の状況により、ご利⽤をお断りさせて頂く事もございます。
受 診
診察にて外来リハビリの必要性・頻度など判断させて頂きます。
リハビリ開始
患者様それぞれに適した、リハビリの提供やトレーニングメニューを作成します。

初回受診⽇

火・金曜日の午後のみ
※ 外来リハビリ受診には、事前に予約が必要です。

リハビリ提供時間

午前9:00 〜 午後12:00
休診日:土曜・日曜・祝日

スタッフ

理学療法⼠・作業療法⼠・⾔語聴覚⼠

お問い合わせ

イムス横浜東戸塚総合リハビリテーション病院
外来リハビリテーション

担当:外来担当
〒244-0805 横浜市⼾塚区川上町690-2

TEL:045(822)8871

FAX:045(823)3850

受付時間 午前8:30〜午後5:30 (⽇・祝⽇を除く)