IMSグループ医療法人財団明理会 明理会中央総合病院 看護部

トップページ>理念、基本方針

看護部について

理念、基本方針

看護部の理念

看護部の理念は、優しさ、信頼、そして誠実。 私たちは、専門職としての責任と使命を自覚し、地域の方々に信頼され、安心・安全な医療を提供できる病院を 目指しています。 また、生涯学習すると共に人格を磨き広い視野をもって社会貢献を目指します。

看護部方針

看護部は、看護師個々の能力開発と断続的な教育の実践に努め、看護師の能力を最大限に発揮できる組織を構築します。
  • 感性を磨き小さな気づきを大切にし、癒しの心を持った看護を提供します。
  • ご家族の思いを大切にすると共に、常に患者さんの立場に立ち、人権を守る看護の視点を高めます。
  • 看護の仕事に誇りを持ち、自己の成長が実感出来る職場を目指します。
  • 臨床は教育の場であるとし、看護を学ぶ全ての人により良い学習の場の提供に努めます。
  • 地域の皆さんに選んでいただける病院作りに積極的に参画いたします。

平成29年度看護部目標

  • チーム医療の一員として多職種と協働を図り病院の運営に積極的に参画する
  • 専門的知識、技術を持ち的確に判断し実践できる看護職員の育成(基準、手順遵守)
  • 患者様の立場になり「気配り」の実践ができる